TOP > 一括借上げ家賃保証アパート経営の裏技!

一括借上げ家賃保証アパート経営の裏技!これで儲けよう!(6)
2016年10月08日配信
このエントリーをはてなブックマークに追加

最後に、とっておきの裏技を紹介するわ。知っている人もいるとは思うけど、知らない人のほうが多いんじゃないかしら。

そもそも、私としては、ローンが組める一流企業や公務員、安定した収入がある人なら、一括借上げ家賃保証アパート経営をやるのもいいわ。なんでもかんでも否定・反対すればいいというものではないのよ。家賃収入に手を付けずに、貯めておける人で、相続などで土地がある人なら、寝かしておいただけでは固定資産税も毎年かかるわけで、何かしないといけないわよね。まあ、家賃収入のシュミレーションシートは、あてにならないから、信じちゃダメよ。35年間で、1500万円くらいプラスになる計算なら、おそらく、300万円くらいと考えておいたほうがいいわよ。売却したら300万円の売却益、アパート経営したら300万円、そのどちらを選ぶか、そういう感じで考えておくのが良いわ。

ただ、無理してやることもないのよ。300万円別な方法で稼げる人はやる必要はないわ。自分で稼ぐことができない人なら、業者が考えたシステムに乗ってあげればいいのよ。

そして、みなさんだけに、教えてあげるわ。大東建託の場合、紹介料というのがもらえるのよ。アパート経営をしたい人を紹介すれば、50万円もらえるわ。ローンが組めない人は、誰かを紹介して、50万円稼ぎなさい。これが、アパート経営で、ローンが組めない人でも儲けられる裏技よ。アフィエイエイトで、1000円もらうこと考えたら、50万円は大きいんじゃないの?35年まって平均300万円ぐらいしか手元に残らないこと考えると、一瞬で50万円でもいいんじゃないかしらね。

最後まで、読んでくれてありがとう。

一括借上げ家賃保証アパート経営の現実(5)

最初から読む


[無料購読メルマガ!人生を生きるコツがココにある!日刊ゲイ新聞編集長の洞察力]無料登録はこちらから